« 口笛で飛ばす昨日の下心 | トップページ | 鉛筆をなめても消えぬ不明金 »

富山視察

今日は、組合の人材確保事業の一環で富山県のオムニパークに行ってきました。オムニとは「乗り合い」って意味で、異業種の協業団地のような感じです。
ここの組合と、ます寿司で有名な源さんと、こんにゃく製造の杉本食品さんを見学。

うちも、こんな工場団地に出れたらいいのですが、この団地も20年前に出来たもの。その当時はどの企業も元気がよかったんですよね。金利も7~8%あった時代と言うから、元気じゃななければ借金してまで出られないですね。

そのあと午後には、瑞龍寺を見学。
ここのホームページの最初のフラッシュと音楽はすごいなあ(^^)
このお寺は曹洞宗で、七堂伽藍の構成は永平寺と同じ構成になっています。あまり時間がなかったのですが、山門、仏殿、法堂、大庫院と見学してきました。永平寺と違うのは、今は修行僧はまったくないので見学のみで、雲水さんを見かけることはありませんでした。

|

« 口笛で飛ばす昨日の下心 | トップページ | 鉛筆をなめても消えぬ不明金 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51937/1535207

この記事へのトラックバック一覧です: 富山視察:

« 口笛で飛ばす昨日の下心 | トップページ | 鉛筆をなめても消えぬ不明金 »