« 富山視察 | トップページ | ガーフィールドを見てきました »

鉛筆をなめても消えぬ不明金

2003/11/11作成で2003/11/15のすまいる川柳で取り上げられた句。
これが初入選って言うのかな?とにかく大賞ではなかったので、かろうじて引っかかった程度。
この日の課題は「帳面」でした。

帳面って言葉は、ノートでも雑記帳でもない雰囲気を持っている言葉ですよね。最初にイメージしたのは、どうしても数字が並んだ昔ながらの経理や会計関係の帳簿類。今ならパソコンできれいに印刷しているでしょう。もうすぐ死語になるかも(^^;

鉛筆をなめると言う悪い習慣もなくなった今の時代。昔なら、何度もそろばんをはじいても計算が合わなくて、うんうん唸ってっていた時間があったかもしれないですね。

|

« 富山視察 | トップページ | ガーフィールドを見てきました »

コメント

過去に嬉しい句が3つあると先日、言ったけどこの句は違います。思い出には残る句ですけど。先に嬉しい句を紹介した方がいいかな。

投稿: ごえもん | 2004.09.28 21:03

幽霊の足跡探し迷子道 うむむ~(~_~;)

投稿: ポージー | 2004.09.28 22:08

ポージーさん、
幽霊の足跡探す趣味があったのですね。
でも、幽霊には足がなかったような・・・・。
それでは、迷子道になるはずですね(笑)。夜道は怖いもの、しかし、一番怖いのは人間なんて言う人もいますね。

肝試し怖い振りしてしがみつき


投稿: ごえもん | 2004.09.29 08:38

ごえもんさん、
始めまして。
昨日、私のブログページで幽霊の足跡を投稿しました。 
ナビでこのページに来ました。
ごえもんさん、ポージーさん
幽霊の足跡に興味があれば8月7日に御覧になれます!
私も一度は見たいと思っています。

投稿: shima41 | 2005.04.29 12:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51937/1542629

この記事へのトラックバック一覧です: 鉛筆をなめても消えぬ不明金:

» 鉛筆をなめても消えぬ不明金 [せせらぎ川柳]
23作目で初めてラジオ番組に投句。それが入選した記念の作品。課題は「帳面」詳細は別サイトに書いたので、ここでは記録のみに留めようかな。でも、自分では、そんなにい... [続きを読む]

受信: 2004.09.28 23:04

« 富山視察 | トップページ | ガーフィールドを見てきました »