« 味噌汁は役立っているかなあ | トップページ | ダイエット報告part2 »

三大怪獣 地球最大の決戦

昨日は、衛星劇場で、「三大怪獣 地球最大の決戦」を見てしまった・・・
しまったと言うと後悔のように思えるけど、まあ、そんなには後悔していません(と言うことは少しはしているのかな?(笑))

今から40年も前の作品で、ゴジラもモスラもラドンもみんな動きがコミカルな感じです。今なら当然、CGと言うところを必死にミニチュアで対応しているのは頭が下がる思いです。この三大怪獣が協力し合う(しかも話し合い、その話し合いの内容を双子の小人が人間に通訳するのだけど、もう、ここまで来たら滑稽を通り越してしまう)初の映画じゃないかな?そんな子供だましのような映画でも当時は、手に汗を握る作品だったのです。


しかし、この作品の最大の見所は「キングギドラ」でしょう。悪役キングギドラ初登場だけど、首が3つに尻尾が2つと言う姿に唖然とするまもなく、くねくね動く動きの定まらない首(それはピアノ線が安定していないだけ?)から発する引力光線はもう新鮮な驚きの連続です。富士山の裾野の農村をその光線で破壊する様は、最高の特撮かもしれない。今のCGによるキングギドラよりも、動きの定まらないありさまは、人間の及びもつかない宇宙怪獣そのものです。

と言うことで、この映画くらいまでは、恥ずかしくもなく怪獣映画に行けました。

今日は、「ゴジラ対ヘドラ」が放送されるらしい。
ずっと、怪獣映画に行っていなかったけど、恥ずかしい気持ちを持って中学時代に見た経験があります。当時は公害問題が社会問題になっていたので、ヘドラという怪獣が出てきたみたいだけど、う~~ん、ストーリーは覚えていないんだよね。ただ、この映画で初めてゴジラが空を飛びます。どうやって飛ぶかは、見てのお楽しみ!?

|

« 味噌汁は役立っているかなあ | トップページ | ダイエット報告part2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51937/1980104

この記事へのトラックバック一覧です: 三大怪獣 地球最大の決戦:

« 味噌汁は役立っているかなあ | トップページ | ダイエット報告part2 »