« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »

2004年11月の記事

リピート(乾くるみ)

乾くるみさんが「イニシエーションラブ」に続いて、またまた奇抜な作品を発表されました。

10ヶ月前の世界に戻ることが出来るタイムトラベルだけど、肉体が移動するわけではなく、10月前の世界の自分の肉体に今の意識だけが移動してしまうと言うもの。この状態で、どうなるのか、、さまざまな問題があるのが面白い。しかも、その10ヶ月前に移動することを「リピート」と言うのだけど、10月30日にある場所に行くと1月13日に戻ってしまうのです。

そのリピートを経験した人が次から次へと死んでいく・・・・

続きを読む "リピート(乾くるみ)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伊福部昭の芸術「譚・響・宙」

広上淳一指揮、日本フィルハーモニー交響楽団の演奏で、伊福部昭の芸術「譚・響・宙」と言うCDを聞いた。伊福部さんと言えば、私のような凡人には、なんと言ってもゴジラの作曲家である。300本以上の映画音楽も作られているということだけど、ゴジラの音楽は、なんともいえぬほどの名作。

このCDはゴジラ音楽がSF交響ファンタジ-と言う名前で収められているけど、ご本人は、映画音楽を映像と切り離して演奏するのは邪道と言う方針で、長らくこの編曲は実現しなかったらしい。最後は怪獣映画ファンの熱意がまさったのかな?

続きを読む "伊福部昭の芸術「譚・響・宙」"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

転落(永嶋恵美)

永嶋恵美さんの作品は、これがデビュー以来、3作目になるらしいけど、読むのは初めて。

全財産だった現金の入ったカバンを盗まれた僕は、ホームレスとなってしまった。そこで、知り合ったカナと言う小学生に食事を恵まれるようになり、カナのしもべになりはじめ、、、次第に人生の歯車が狂ってくる。

3章仕立てだけど、すべて?語り手が違う構成。1章はホームレスになり落ちた「僕」の話。歯車が狂うのは、カナという少女と出会ってから、次第におかしな方向に話が進み、読み手は「嫌なことが起きそう」ってプレッシャーを感じて読まずに入られない雰囲気になってくる。案の定、「事件」が起きて、1章は幕を閉じる

2章に移る。これ以降は、ネタばれになっちゃうので書けないけど、ホームレスや幼児虐待など、社会的な問題も取り混ぜながら、「善意」の中にある悪意のない「悪意」を考えるようなテーマだったけど、いかんせん、暗く重い(^^;

続きを読む "転落(永嶋恵美)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴジラ2000

カテゴリを映画にしないで、「テレビ」にしちゃいました。

昨日は、BSでゴジラシリーズとして「ゴジラ2000ミレニアム」が放送されていたので、見てしまいました。そう、これこそ、見てしまったって感じかな。最近のゴジラはたいがい見ているのに、この映画は見ていなかったけど、う~~ん、最悪かも・・・。

続きを読む "ゴジラ2000"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

真夜中の神話(真保裕一)

ようやく読み終えました。

「真夜中の神話」(真保裕一)文芸春秋

真保裕一さんの作品はどれも期待以上のもので、この作品も大きな期待を寄せて買った作品です。「発端は航空機の墜落だった」「神秘の歌声を持つ少女を救え。愛と再生のスペクタル巨編」って帯があるから、ますます期待。
しかし、期待のほうがはるかに大きかった。

続きを読む "真夜中の神話(真保裕一)"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ダイエット報告part2

最初のダイエットは、ダイエットとはおこがましい状況で、肝臓の値をよくするために不摂生を止めたと言うだけれのレベルだったけど、今は、そろそろ年なんだから、少しでもスリムな方が病気も少ないかと言うレベルで、まだまだ肥満度2桁の私としては第二段階のレベルです。

続きを読む "ダイエット報告part2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三大怪獣 地球最大の決戦

昨日は、衛星劇場で、「三大怪獣 地球最大の決戦」を見てしまった・・・
しまったと言うと後悔のように思えるけど、まあ、そんなには後悔していません(と言うことは少しはしているのかな?(笑))

今から40年も前の作品で、ゴジラもモスラもラドンもみんな動きがコミカルな感じです。今なら当然、CGと言うところを必死にミニチュアで対応しているのは頭が下がる思いです。この三大怪獣が協力し合う(しかも話し合い、その話し合いの内容を双子の小人が人間に通訳するのだけど、もう、ここまで来たら滑稽を通り越してしまう)初の映画じゃないかな?そんな子供だましのような映画でも当時は、手に汗を握る作品だったのです。

続きを読む "三大怪獣 地球最大の決戦"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

味噌汁は役立っているかなあ

昨日も、新潟では余震があったみたいですね。地震発生以来ずっと続く余震に、本当に精神的に参っちゃうだろうに、頑張ってくださいと言う陳腐な言葉しか思い浮かばない。

昨日は、新潟の取引先からの電話がありました。ずっと注文していなかったからですが、先方は、地震を気遣って電話してこないと思ったみたいです。単にまだ在庫があっただけ。ごめんなさい。

続きを読む "味噌汁は役立っているかなあ"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

明後日の道を創って今日も晴

うれしいと思った句が5つあると発表してから、これが最後に紹介する5つ目の句。

この句は「創る」と言う課題で作ったもので、東京に出張中にホテル内で考えたものです。一人で静かなホテルの部屋で考えるといいのかも。特に、商談続きの出張だったので、将来の道が決まれば、今日も晴れ気分って感じでした。

続きを読む "明後日の道を創って今日も晴"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紀宮さま婚約内定

本当におめでたい話でよかったです。
紀宮さまの婚約が内定したそうですね。今日は珍しく朝寝坊して、今、テレビで見たばっかり。

婚約となると、俗人っぽい私は相手は誰だろうって思っちゃうのだけど、そのお相手は秋篠宮さまの学習院時代の同級生で、東京都職員黒田さんという方です。東京都も月曜日からは慌しくなりそう・・・(^^;

続きを読む "紀宮さま婚約内定"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

キャノンのip4100を買いました

ええっと、このところ忙しいけど、まあ、それはそれとして、「ひとつずつ片付けていこう」って言うような相田みつをのトイレの格言を思い出して仕事をしている。

ちょっと、カウンターをつけてみた。それにあわせて時計のスタイルも変えてみた。どうだろう?カウンターは意外に少ない。さすがにgoogleのページランク2しかないページだけのことはあるなあって変なところに納得している。

続きを読む "キャノンのip4100を買いました"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小学生来る!

昨日は、米五の味噌に地区の小学校が工場見学に来ました。小学3年生が2クラスで、各クラス30~35名ほどでしたが、みんな若く(当たり前ですね(^^;)元気がいい。それに賑やか。

続きを読む "小学生来る!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コラテラル

映画館に本を持って出かけよう。って思って、本の間に「栞と言うメガネ」を挟んで出かけた。月曜日は男の日で1000円で映画が見れるのだ。20時半の開始15分前に映画館に着いたら、私ひとり!!
いやあ~今日は独占か!って、、映画好きの金正日(キム・ジョンイル)が映画を見るときはこんな気分かって馬鹿なことを考えていたら、終わってみれば15名くらいはいたようです。
(ちなみに、持って言った本は、「真夜中の神話」)

続きを読む "コラテラル"

| | コメント (2) | トラックバック (4)

葛飾北斎

福井県立美術館で葛飾北斎展示会が今日までと言う事で出かけてきました。

県立美術館は、うちから1.2km(バス停で3つ目)のまっすぐ1本道のところにあり、目の前が母校なので、この道は通学に使っていた道。珍しく歩いてみました(昨日ビールを1缶飲んだから)。ちなみに、小学校も中学も大学もすぐ近くにあるので、この1本道は16年間も通ったことになります。その間、いろんな青春が・・・

・・なかった。悲哀もなかった。彼女と2人で隠れて帰る裏道もなかった。と、夢のない過去を言ってもしょうがない。

続きを読む "葛飾北斎"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ダイエット

最近、真剣にダイエットを始めた。
と言っても、私のことだから、運動もしない、サプリメントはもちろん使わない。つまり何もしないのだけど、唯一している努力は、空腹でもむやみに食べないことだけ。

171.3cmで体重76.0kg
これが5月の健康診断のときの結果で、じつはここ3年ほど変わっていない数字。
その前は平成9年くらいから体重が80kgを超えることも多く、最悪?の時には87.5kgもあった。さすがにこのときには脂肪肝で内科に回されたりもしました。

続きを読む "ダイエット"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大皿の端に残っている遠慮

うれしかった句の第4弾。

作ったのは、8月10日。
じつは、春先からずっと川柳は作っていなかった。細々とは作っていたけど、以前ほど作らず、しばらく離れていて、この年の7月から、少しやる気になって毎日つくようにして、3週間後くらいの句。

1週間前に楽しい経験をして、その後作ったので気分的に余裕があったのかな?この句が出来たときに、まあまあいいかもって自分で思えたのだけど、それが大賞になったので、うれしさもひとしお!

続きを読む "大皿の端に残っている遠慮"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

IQテスト

昨日はテレビ番組でIQテストがありました。
1年前にもあったのですけど、あのときにはネットに接続できなくって、なくなく紙と鉛筆で挑戦しましたが、今年は18時くらいから接続してダウンロードをして対応しました。

昨年もそうだったけど、福井県の平均IQって結構いいんですよね。
今年も福井県は平均で109で都道府県別1位でした(宮崎県と一緒)

それで私の結果ですが、、

続きを読む "IQテスト"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

楽天になりましたが・・・

楽天がプロ野球に新参入となりました。決定自体は同じ仙台を本拠地にしたときに、二者択一しかなくなり、選択の幅が減りました。だから、裏取引があったのではないかという憶測が流れることになるけど、まあ、そんな話は置いておくとして、楽天にはぜひ新風を吹き込んでもらいたいものです。

続きを読む "楽天になりましたが・・・"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

樋口一葉物語

新札発行記念ドラマ「樋口一葉物語」
・・・なんていうのを、新札発行の勢いで見てしまいました。
(主演が内山理名さんだったので、それも見た理由かもしれないけど(^^;)

実は樋口一葉については、何も知らないので、このドラマで知ったことが全てみたいなものです。短命ということや「たけくらべ」くらいは知っていましたが(読んでいないのに知っているといっていいものか!?)、それ以外は白紙状態でした(樋口一葉の誕生日も最近知ったけど)。

しかし、24歳は早すぎるなあ。11月23日、今なら勤労感謝の日に亡くなったそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日から新札

銀行さんが両替しないかって両替するほどお金がなかったので、1万円札だけ両替して新札を手に入れました。
・・・・が、、、
1万円札は人物は同じだった(笑)

続きを読む "今日から新札"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »