« スキップ(北村薫) | トップページ | 今日の朝 »

雨あがる

昨日はBSで「雨あがる」と言う映画を見ました。
実はこの映画、試写会で見ていたのですけど、好印象だったのでまた見ちゃいました。

原作が山本周五郎ってことは知っているけど、黒沢の脚本って言うのはあまり意識していないでいました。でも、いい話です。映画としての出来はわからないけど、寺尾聰さんも宮崎美子さんもいい味を出しています。三船敏郎の長男の三船史郎さんも殿様役で演技か地か分からないけどいい味なんです。

 
昨日の本の感想じゃないけど、すがすがしい気持ちにさせてくれる映画でした。「やさしさとは時に人を傷つけるものかもしれませんね」って言うせりふがあります。やさしさが人の「自尊心」を傷つけるのでしょう。その「自尊心」は大切なものかもしれないです。

人の価値って、地位や名誉ではないのでしょう。自尊心を持った、人の心の中にこそ、その人の価値がある!って思えるようになると、嫌な相手のことも受け入れられるような気にもなってきます。それにしても、この映画の日本風景は逸品です。日本はいいところです(^^)


|

« スキップ(北村薫) | トップページ | 今日の朝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51937/2184925

この記事へのトラックバック一覧です: 雨あがる:

« スキップ(北村薫) | トップページ | 今日の朝 »