« 北の零年 | トップページ | 波のうえの魔術師(石田衣良) »

ターミナル

今日は月曜日。男性は1000円で映画の見れる日なので、前から見たかった「ターミナル」に行ってきました。

スピルバーグ監督作品で、トムハンクス主演(ポーラエクスプレスを見たばかりだけど)って言われると期待が膨らんじゃうのだけど、先に見に行った方から「まあまあでした」って感想を頂いていたので、これは期待は半分くらいにした方がいいかなって気持ちで行きました。

ク・・なんとかって言う欧州(多分、東欧あたりのロシアに近い付近)の国からニューヨークに来たナボルスキーが主人公なんだけど、不幸にも、国から飛行機が飛び立った後にクーデターにより国が消滅状態になり、ニューヨ-クに着いたときには、パスポートが無効になり入国出来ず、また、国交のある国もないので帰国も不可能となり、空港の乗り継ぎエリアから出ることが出来なくなり、67番ゲートでの生活が始まるって話です。

 
空港は、人の旅立ちの場でもあるし、到着の場でもあるし、乗り継ぎの場でもあるわけだけど、そのことが、このストーリーに少なからず影響を与えているのでしょう。そんな場で、ナボルスキーは、空港内で小銭を稼いだり、入管係りとフードサービスの間を仲もったり、ロシア人を助けたりと、なかなか人望を集めていきます。

この状態で、どうやって空港から出られるのかって言うのが興味の的だったけど・・・・

そういえば、39歳のスチュワーデスとの恋はダメだったけど、最後に「約束」は果たせて、ハッピーエンドでした。心温まる話だったけど、いまいち、感動が薄かったのは・・・・なんだったのだろう?やっぱり期待が大きかったのかな(^^)

|

« 北の零年 | トップページ | 波のうえの魔術師(石田衣良) »

コメント

ですよねー。なんだかトムハンクス氏の「いい人っぷり」神話もかすんできた悪寒ですね。それより「ネバーランド」見ました?不覚にも小生の涙腺解放してしまいました・・・。

投稿: どんまい | 2005.01.21 12:50

トムハンクス、今回の映画での第一印象は、なんか太った感じ(^^)。フォレストガンプやアポロ13号の印象しかないけど・・・。

ネバーランドは、どんまい先生が涙するのなら、是が非でも見に行かないといけないですね!24日に予定を入れようかな(1000円の日(^^))

投稿: ごえもん | 2005.01.21 13:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51937/2606582

この記事へのトラックバック一覧です: ターミナル:

« 北の零年 | トップページ | 波のうえの魔術師(石田衣良) »