« ビジネスを育てる | トップページ | インディゴの夜(加藤実秋) »

ローマの平日イタリアの休日(大原悦子)

大原悦子さんのローマに滞在したときのエッセイと小野祐次さんの写真がなんとも魅力的にマッチして、今すぐにでもローマに行きたくなるような本です。

「ローマです!」

映画「ローマの休日」で、記者が「最も印象に残った訪問地は?」と質問すると、王女(オードリーヘップバーン)は、あらかじめ用意された「いずこも忘れ難く、良し悪しを決めるのは困難・・」と言う当たり障りなり回答を言い出すのですが、突然「ローマです! もちろんローマです」と敢然と断定するのです。側近の驚きをよそに。

ローマに行ったのは、27年前かな。輝く太陽と、いきなり見たパンティオン、夜の食事の陽気さ、、、ホテルで出したハガキは、27年経っても日本には届いていないけど(笑)、とてつもなく魅力的な街でした。今でも、再度行けるなら、イタリアに行ってみたいと思う何か本日的な楽しさがあるのでしょう。

そんな楽しさや、どうしようもない困ったところなどが楽しく書かれていて、全部丸ごとまとめてそれがローマってことなんでしょう。楽しいエッセイでした。

★★★★☆

|

« ビジネスを育てる | トップページ | インディゴの夜(加藤実秋) »

コメント

ルーマニアより始めまして。
ちょうどこの本を読みたいな~ どんな本だろう、、、と
思っていて検索していてこちらをお邪魔しました。
色々読んでいて、やはり注文決定!

他にも色々な分野の本、読まれているのですね。
またお邪魔します。

投稿: go2rumania | 2005.09.26 06:45

ルーマニアからのコメントありがとうございます。
次第に国際的になってきました(^^)

ブログを拝見しました。ルーマニアも魅力的なところですね。以前よりチェコに行って見たいと思っているのです。中世の面影を残した街並みと美味しいビール。東欧には魅力的な場所も多いのでしょうね。またお邪魔しますね。

本は、主にミステリーで滅多にエッセイは読まなかったのですが、この本は目に付いたので・・・。ふとしたきっかけで他も読む雑食系ですね。

投稿: ごえもん | 2005.09.27 11:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51937/4222866

この記事へのトラックバック一覧です: ローマの平日イタリアの休日(大原悦子):

« ビジネスを育てる | トップページ | インディゴの夜(加藤実秋) »