« 東京の夜 | トップページ | カーテンコール »

クロノス

クロノス(Chronos)は、ギリシア神話の時間の神だそうです。時間軸を圧縮させて過去に行くことができる機械(未来にはいけないみたいですが)で、助けたい人を助けに行く話です。しかし、この機械には、いくつかの問題があって、過去の滞在時間はあまり長くなく、その反発力で未来に戻ってしまう欠点があったのです。

映画「この胸いっぱいの愛を」の原作となっている「クロノス・ジョウンターの伝説」を元に、演劇集団キャラメルボックス(2005クリスマスツアー タイムトラベルシアターVOL.2)の東京公演初日に観てきました。

田舎モノだから東池袋で迷子になったので、ぎりぎりの到着でした。観客席は満員(2階席は空いていたのかな)。

幕間もなく、ワンステージで楽しめる演出でした。5000円で楽しめるなんて、これはなかなかお得な感じです。次は原作の「クロノス・ジョウンターの伝説」を読んでみます。

|

« 東京の夜 | トップページ | カーテンコール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51937/7332606

この記事へのトラックバック一覧です: クロノス:

« 東京の夜 | トップページ | カーテンコール »