« サウンド・オブ・サンダー | トップページ | アイスエイジ2 »

春期限定いちごタルト事件(米澤穂信)

ずいぶん前に買っていたけど、「春期限定」とあったので、この時期に読み始めました。「いちごタルト事件」と言うように「事件」であって「殺人事件」ではありません。日常の些細な出来事(それが、テスト中に割れた瓶であったり、消えたポシェットであったり、謎の2枚の絵であったり、美味しいココアの入れ方の謎)であったりするのだけど、当事者にとっては「事件」を、灰色の脳細胞を働かせて解き明かす連作短編集。そんなポアロみたいな記述はないし、高校生1年の小佐内さんと小鳩君はもっと若々しいのですが。
小佐内さん、小鳩君と言う名前からして、穏やかな感じの高校生って感じですが、波風を立てずに小市民として生きていきたいと思う高校生です。高校生にしては少し覇気がないか(笑)。

と言うこと、ライト感覚な探偵物語です。こういうのは嫌いじゃないけど(むしろ好きだったりしますが)ちょうど今の私はもう少し濃厚なものがほしい時期だったので、少しもの足りない話でした。

●収録作品
「羊の着ぐるみ」
「Your eyes only」
「おいしいココアの溶き方」
「はらふくるるわざ」
「狐狼の心」

★★★☆

|

« サウンド・オブ・サンダー | トップページ | アイスエイジ2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51937/9665092

この記事へのトラックバック一覧です: 春期限定いちごタルト事件(米澤穂信):

» 欲しいものがどこよりも安く何でも手に入ります。しかも友達紹介で100円ゲット! [権利収入への道]
本物のすごい情報ですが、まだ本始動していませんので、ほとんどの人が知りません。今がチャンスです!どんどん友達に紹介してどんどんお小遣いを稼いでしまいましょう♪ [続きを読む]

受信: 2006.04.24 16:23

» (書評)春期限定いちごタルト事件 [たこの感想文]
著者:米澤穂信 「小市民」を目指す小鳩くんと小佐内さんは、恋愛関係でも依存関係で [続きを読む]

受信: 2006.05.01 20:15

« サウンド・オブ・サンダー | トップページ | アイスエイジ2 »