« 強運の持ち主(瀬尾まいこ) | トップページ | Teen Age(角田光代 他) »

ダ・ヴィンチ・コード(テアトル1)

Photo_105月20日に全世界同時公開だとか言う作品。公開日にはいけなかったけど、翌日21日の日曜日の朝の部に行って来ました。大々的キャンペーンを行っているので混雑かと思ったけど、それほどでもない感じで、むしろ空いている状態でした。

前売り券についていたオマケが欲しくって(^^;、珍しく前売り券で行って来た作品となりました。

ご存知、原作は、レオナルド・ダ・ヴィンチの絵画に込められた「驚くべき!」秘密を描いたダン・ブラウンのベストセラーです。先ごろ、文庫本になったので、映画化の前のGWに読んでおきました。読んでから見るか、見てから読むか、、、悩むところだけど、私は読んでから見たことになります。どちらがいいと言うわけでもないけど、このあたりはまたあとで書いてみましょう。

イエス・キリストは結婚して子供をつくり、その子孫が現在も生きているとの原作の中心テーマが、世界中で大論争を巻き起こしているようです。本が発売されたときにはどうだったのか分かりませんが、最近は贋作騒動、上映禁止運動まであって、それすらも映画の話題になっている感じです。しかし、あまり宗教心のない私などは、キリストが人間であってその子孫が生きていると言う、その点は拒否反応も起きないです。むしろ、ひとつのエンターティメントとしてこの映画を捕らえるだけですが、、、

 
映画自体は、まずまずだったかな。びっくりするほど素晴らしい作品ではなかったです(むしろ酷評の方が多いみたいだけど、人気作品はどうしてもそうなりがちですね)。夜のルーブル美術館やロンドンの街並みなど映像の得意な点が楽しめるところがいいですね。

肝心のコードといわれる暗号謎だけど、物語がスタートするルーブル美術館の館長の死体の異常性と、なぜ殺されたかと言う謎が、物語が進むにつれて希薄になっていくような印象でした。

本を先に読んであったので、はたして読まなかったらどうだったのか、正確には語れないけど、少し展開が早すぎたかなって印象はあります。したがって、原作を全く知らないと、かなり映像を追っかける雰囲気になるかもしれません。いくつか飛ばしたエピソードもあったようですが、2時間半と言う枠の中ではしょうがないのかもしれません。ただ、暗号解読の盛り上がりみたいなものは、映像からはかなり薄らいでいました。この点は重要だったのでは?

逆に原作を読んでいたので、原作どおりに進む話に、先がばれてしまって少し緊張感に欠ける映画として映ってしまいました。原作を読んでいたときに感じたスピード感も物語のスピード感だけで、手に汗握る雰囲気は少ない感じでした。

しかし、先ほど書いたようにこの映画は、ルーブル美術館での撮影許可された映画として、その夜の雰囲気などうまく表現されていたと思います(でも、もう少し絵画を見せてくれてもよかったなあ。夜の美術館は恐い(^^;))

でも、最後に・・・「ダ・ヴィンチ」との関係がすごく印象薄い感じ・・だったにもかかわらずモナリザのクリアファイルを買って帰ったのは私です(^^;

5/21 9:50~ テアトルサンク1
★★★★

|

« 強運の持ち主(瀬尾まいこ) | トップページ | Teen Age(角田光代 他) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51937/10171249

この記事へのトラックバック一覧です: ダ・ヴィンチ・コード(テアトル1):

» アメリカ映画「ダ・ヴィンチ・コード」 [映画ブログ館]
アメリカ映画「ダ・ヴィンチ・コード」オフィシャルサイト 世界中でベストセラーになっているダン・ブラウンの同名小説を映画化した超大作ミステリー。レオナルド・ダ・ヴィンチの名画に秘められた謎を、アカデミー賞俳優のトム・ハンクス演じるロバート・ラングドンが解き明かしていく。そのほかのキャストに『アメリ』のオドレイ・トトゥや『レオン』のジャン・レノら演技派スターも名を連ねる。監督はアカデミー賞を獲得した『ビューティフル・マインド』のロン・ハワード。ルーヴル美術館で撮影が行われたり、歴史的価値の美術品がぞく... [続きを読む]

受信: 2006.05.21 18:12

» 右脳開発/ジーニアスコード [七田式で右脳開発!!]
いつもコメント、トラックバック、相互リンク応援ありがとうございます。 フォトリーディングで有名なラーニングソリューションが提供する ジーニアスコード… 映像イメージという意味では、これが一番でしょうか。 [続きを読む]

受信: 2006.05.23 07:25

» Da Vinci Code [かっこいいポスター見つけたよ!]
ダ・ヴィンチ・コード [続きを読む]

受信: 2006.05.24 22:48

» 「ダ・ヴィンチ・コード」難解なミステリーをハリウッドテイストで [soramove]
「ダ・ヴィンチ・コード」★★★★ トム・ハンクス、オドレイ・トトゥ、ジャン・レノ主演 ロン・ハワード監督、2005年アメリカ ルーブル美術館の館長が殺害された。 彼の死体はダ・ヴィンチの有名な素描 「ウィトルウィウス的人体図」を模して横たわっていた。...... [続きを読む]

受信: 2006.05.28 22:34

« 強運の持ち主(瀬尾まいこ) | トップページ | Teen Age(角田光代 他) »