« 凍える牙 (乃南アサ) | トップページ | 明日の記憶(荻原浩) »

原稿用紙10枚を書く力 (斎藤孝)

特にコメントはないです。文体と言うが、「です、ます」調や「である」調と言うような文章の最後の言葉ではなく、その文章そのもの体を現すと言うのは、なるほどと思う意見だった。

★★★

|

« 凍える牙 (乃南アサ) | トップページ | 明日の記憶(荻原浩) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51937/10974834

この記事へのトラックバック一覧です: 原稿用紙10枚を書く力 (斎藤孝):

» 原稿用紙10枚を書く力 / 斎藤 孝 [オススメ堂]
書きたくても、どうやって書けばいいのか分からない人。 なかなか筆がすすまない人。 必要に迫られて、どうしても書かなくてはならない人。 あと3日で夏休みが終わりなのに、読書感想文が終わってない子供。 そのような人に、一文字目を書くきっかけを与えてくれる本。 原稿用 紙10枚を書く力斎藤 孝 関連商品 コメ ント力 段取り力 コミュニケーション力 質問力―話し上手はここがちがう 「東大国語」入試問題で鍛える! 齋藤孝の 読むチカラby G- ... [続きを読む]

受信: 2006.07.27 00:57

« 凍える牙 (乃南アサ) | トップページ | 明日の記憶(荻原浩) »