« 明日の記憶(荻原浩) | トップページ | M:i:Ⅲ(テアトル2) »

日本沈没(テアトル1)

Chinbotu33年前に大ヒット同名作品(小松左京原作)のリメイク版です。当時は5億円の制作費で650万人が見て(私もそのひとり)40億の興行収入だったとか。今回は、20億円と言う大作。

監督は「ローレライ」の樋口真嗣監督。どことなく雰囲気が似たCGになっていたりします。「ローレライ」でも感じたことだけど、確かにいいシーンもあるけど、ハリウッド映画などに比べると、こうしたスペクタクルのCGはなんとなく物足りなさを感じてしまいます。

前半の日本沈没の兆候から実際の災害発生までと、後半になって中心となる草彅さんと柴咲さんの恋の行方、、、少し違う映画を2本見ているようなテイストのある映画です。個人差があるでしょうけど、後半の悲哀演出は、やっぱり草彅さん出演だからかなと思ったりもしました。他の役者さんなら、こんな風な演出はなかったかも。不自然なほどに重要なシーンに神出鬼没のように現れる草彅さんについても、主演を意識しすぎた演出のようです。もう少し緊張感を持ち続ける演出もあったでしょう。

 
でも、それはそれとして、全体としてはよくできた映画だと思うし、楽しめました。こうした映画は無条件に好きになります(^^;。こんな大災害はありえないけど、日本の場合は地震は身近な災害としてあるのですから、ある意味、身近な話です。

それにしても、日本が沈没しても今のアジア情勢では、日本の難民を中国などは受け入れてくれないかも(^^;天罰が落ちたと北朝鮮に言われるくらいかも(^^;。世界が仲良くならないとね。

話は別になるけど、なんでも、この秋に「日本沈没」のパロディー版「日本以外全部沈没」が公開されるとか。冗談みたいな話だけど、チャンスがあれば観てみたいものです。

★★★★☆

|

« 明日の記憶(荻原浩) | トップページ | M:i:Ⅲ(テアトル2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51937/10974848

この記事へのトラックバック一覧です: 日本沈没(テアトル1):

» 日本沈没(2006年) [勝手に映画評]
タイトル 日本沈没 ---感想--- 1973年の作品「日本沈没」のリメイク。このところ大災害が多く、災害に関する関心が高まっているところですが、昨今の科学的知見、観測方法の進化を背景にシナリオの内容が更新されています。 この手の映画には付きものの自衛隊のほか、新潟県中越地震の際に大活躍した東京消防庁ハイパーレスキュー隊も撮影に協力しています。それにしても、自衛隊は力が入ってましたね。LCAC�... [続きを読む]

受信: 2006.07.17 10:26

» 「日本沈没」レビュー 樋口真嗣も小野寺俊夫も、人類は一生懸命に輝く。  [長江将史〜てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ ]
この記事は日本沈没試写会感想記事ですが、基本的にネタバレはしません。とくに、「話題やのは知ってるけど詳しくは、、、」って人に対して、是非映画館に行きたくなるような記事を書きたいと思います。では早速、過去関連記事とともにどうぞ♪ ※てれすどん2号の日本沈没紹介記事:http://blog.goo.ne.jp/masashisandesuka/e/8626bb7a31714375721d566c2c0b31b1 ※日本沈没チラシ詳細:http://blog... [続きを読む]

受信: 2006.07.19 00:42

» 日本沈没 [Akira's VOICE]
好きなシーンはある。映像も圧巻。 心に残るドラマもあるし,正直,嫌いではない。 ただ,全体のあちこちが中途半端で物足りなさが沢山・・ [続きを読む]

受信: 2006.07.20 11:14

» 「日本沈没」 [しんのすけの イッツマイライフ]
映像はすごいです!!   このごろの邦画もVFX(CG)は、 素晴らしい進歩ですね~(^^)   …でも、、、 なんだか物足りないんです。 [続きを読む]

受信: 2006.07.20 21:22

» 日本沈没 [UkiUkiれいんぼーデイ]
いやぁ〜、良かったねぇ d(^O^*≡*^O^)b SunMin thanX Kubotaの歌う ♪Keep Holding U♪  これ聴きたかったんです・・・て ヽ(ー ー)エイガトチガウノカ 実はね、33年前の『日本沈没』をリアルタイムで劇場に観に行った者の一人です・・・私。 これで「25歳です」とはもう言えなくなりましたけど、まだ子供だったので観たんですけど、ストーリーが難しくて理解はできませんでした。 あの当時、製作費5億円をかけ、興収40... [続きを読む]

受信: 2006.07.21 14:02

» 『日本沈没』 [ぽとり映画]
国土だけでなく 心まで失ってしまうのか? 1億2千万人 すべての日本人に捧ぐ      日本各地で大規模な地震が頻発する中、潜水艇《わだつみ6500》のパイロットの小野寺は、同僚の結城と共に地球科学博士・田所... [続きを読む]

受信: 2006.07.21 23:37

» 【劇場鑑賞71】日本沈没 [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! ]
「日本は一気呵成に沈んでいくんだ!!」 「守りたい人がいるんです。 奇跡は起きます。起してみせます!」 国土だけではなく、心まで失ってしまうのか? 1億2000万人、すべての日本人に捧ぐ―― ... [続きを読む]

受信: 2006.07.22 18:27

» 「日本沈没」 [しんのすけの イッツマイライフ]
映像はすごいです!!   このごろの邦画もVFX(CG)は、 素晴らしい進歩ですね~(^^)   …でも、、、 なんだか物足りないんです。 [続きを読む]

受信: 2006.07.22 23:23

» 「日本沈没」(2006)はプチ人間ラブドラマ+プチパニック映画  [bobbys☆hiro☆goo☆シネプラザ]
7月15日公開の話題の映画「日本沈没」(2006)の スペシャルプレビューに行って来ました。 今回はスペシャルということで 樋口真嗣監督、主演の草なぎ剛、柴咲コウの 舞台挨拶がありました。 各々がおっつしゃってたように 「頑張って製作した作品」だということが 観ていても良くわかりました。 話の規模が大きいので 人間ドラマ、ラブ、パニックの 描かれ方のバランスが 難しかったように思います。... [続きを読む]

受信: 2006.07.23 11:10

» 『日本沈没』2006・7・16に観ました [映画と秋葉原とネット小遣いと日記]
『日本沈没』   公式HPはこちら ●あらすじ 深海調査に参加した潜水艇《わだつみ6500》のパイロット・小野寺(草なぎ剛)、田所博士(豊川悦司)は、そこで驚愕の事実を知る。海底プレートの急速な沈降で、日本列島が1年後に沈没するという悪夢の初まりに・・・・... [続きを読む]

受信: 2006.07.23 13:39

» 日本沈没(2006公開版) [映画、言いたい放題!]
公開早々、あまり良い評判を聞かないこの映画。( ^ _ ^; ともかく観てみないとね。 地球科学博士・田所は海底プレートの急速な沈降により 日本列島が1年経たない内に沈没することを知る。 田所は懸命に日本の危機を訴えるが、政府の要人たちは聴く耳を持たない。 やがて各... [続きを読む]

受信: 2006.07.27 02:46

« 明日の記憶(荻原浩) | トップページ | M:i:Ⅲ(テアトル2) »