« ユナイテッド93(コロナワールド3) | トップページ | スタンド・バイ・ミー(コレクターズ・エディション) »

ミッション:インポッシブル

夏休みの間に見ておきたかったDVDです。この夏にMi3が公開されて、1作目がブライアン・デ・パルマ監督の作品としって、パルマファンとしては是非見ておきたかったのです。と言うことで、この夏の自主学習です。

これはなかなか楽しめる映画になっていますね。3よりもずっといいかも。スパイは、東西冷戦がなくなり窮地に追い込まれたので、映画でももっぱら悪役と戦うよりも身内の裏切りと言うサスペンス要素が強くなってきます。この映画も例外ではないのですが、意外な裏切り者に、「いつ気が付いた」と言われて、主人公のイーサン・ハントは応えるのだけど、映画を見ていると、最初からおかしいと思うシーンが・・・・。
(以下ネタバレです)

 
そのシーンで、どうして「イーサン・ハント」の本名を呼ぶのか?スパイなら助けを呼ぶときでも仲間の名前を呼ぶことをしないだろう、そうしないと敵に名前が漏れることになる、って思ったら殺されたと思った人物が生きていました。こうなると、もう怪しさ120%です(^^;

ちなみに、ブライアンデパルマの作品で見たのは以下のとおり(◎は映画館で)

◎ファム・ファタール(2002)
 ミッション・トゥ・マーズ(2000)
 スネーク・アイズ(1998)
○ミッション:インポッシブル(1996)
 カリートの道(1993)
○レイジング・ケイン(1992)
 虚栄のかがり火(1990)
 カジュアリティーズ(1989)
 アンタッチャブル(1987)
◎ボディ・ダブル(1984)
 スカーフェイス(1983)
◎ミッドナイトクロス(1981)
◎殺しのドレス(1980)
◎フューリー(1978)
◎キャリー(1976)
◎愛のメモリー(1976)
◎ファントム オブ パラダイス(1974)
 悪魔のシスター(1973)

この秋に「ブラック・ダリア」が公開されるので楽しみです。

|

« ユナイテッド93(コロナワールド3) | トップページ | スタンド・バイ・ミー(コレクターズ・エディション) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51937/11464569

この記事へのトラックバック一覧です: ミッション:インポッシブル:

« ユナイテッド93(コロナワールド3) | トップページ | スタンド・バイ・ミー(コレクターズ・エディション) »