« プラダを着た悪魔(テアトル4) | トップページ | 椿山課長の七日間(シネマ3) »

ダリ展

噂のダリ展に東京出張の折に行って来ました。東京の人はこうした美術展が多くてうらやましいです。確かにお金があると東京は楽しいところかも。でも、乾燥した空気は苦手です。若いときに住んでいたのは、体が順応していたのかな?

で、そのダリ展、かなりの人気で入場制限も出ると言うから、やっぱり朝一で行くしかないなあって思い行ってみました。10時開場ですが、日曜は10時に行ったのでは、すぐには入れない状態でしょう。

また、JRのみどりの窓口でもいいから、ダリ展の入場券を事前に買っておくことがいいです。と言うのは、10時開場で入れるのは、9時半くらいまでに並んだ人だけでしょう。しかし、いくら早く来ても入場券をもっていない人は、入場券発売所に並ぶことになります。この発売所が開くのが9:45です。この時間で券を買って入場列に並んでもかなり不利です。

あそこで9時くらいから並んでいるくらいなら、上野駅のみどりの窓口で券を買ってから並んだ方がはるかに有利に見ることができます。


200611172211ダリの絵は、いくつかは見たことがある絵でしたが、正直分からない(^^;
曲がった時計は有名ですけど、唐突に現れる馬や松葉杖、訳の分からないタイトルなど、全部が奇妙なものです。それがいいところでもあるのでしょうけど。

初期の頃の作品はオーソドックスな作品もあり、芸術って言うのは極めると訳がわからなくなるものですね(^^;

と言うことでしっかり解説書も買って帰りました。

|

« プラダを着た悪魔(テアトル4) | トップページ | 椿山課長の七日間(シネマ3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51937/12724611

この記事へのトラックバック一覧です: ダリ展:

« プラダを着た悪魔(テアトル4) | トップページ | 椿山課長の七日間(シネマ3) »