« 今年のこのミステリーがすごい | トップページ | 使命と魂のリミット(東野圭吾) »

ふるさと第九 in ハーモニー

12月23日(土)
13:15開場
14:00開演

【出演】
指揮:堀 俊輔
ソプラノ:飯田美奈子(福井市出身)
アルト:小畑朱実(大野市出身)
テノール:吉田浩之(敦賀市出身)
バリトン:松本 進

管弦楽:ふるさと第九 in ハーモニー管弦楽団
合 唱:ふるさと第九 in ハーモニー合唱団

【曲目】
◆ベートーヴェン◆
「エグモント」序曲 ヘ短調 作品84
交響曲第9番 ニ短調 作品125「合唱付」

と言うことで、地産地消のコンサートって言うような演奏会に行ってきました。毎年合唱は地元でしょうけど、ソリストも集めるのは珍しいです。指揮者も地元でもよかったけど、堀さんの指揮もよかったです。

この日は会場に来ている人が結構、ご年配の方が多く、管弦楽団もアマチュアだから初体験でももらったのかなあって思っていました。最初の「エグモント」が終わったときには拍手も迫力がなく、なんとなく盛り上がりに欠ける会場雰囲気だったなあって思っていたら、第九の時には、第1楽章が終わるなり拍手!?

普通は楽章間に拍手するのはマナー違反と教えられたのですが・・・。ただ、第九の場合は、第4楽章の合唱のために、第2楽章が終わった時点で合唱やソリストが入るので、その時点で拍手する事はあるけど。

でも、こうした楽章間の拍手は、以前、アムステルダムで聞いた悲愴のときでも、第3楽章の終わりに拍手していましたので、よければどこでもいいんじゃないかな。でも、一応は、全部済んでから拍手したいものですね。

で、合唱が出てきたら、結構、ご高齢な方が多い!ビックリですが、本当にお元気に歌う姿はいいものです。なるほど会場にご年配の方が多いのは、そういう方のお友だちなのかも(^^)。元気な福井の長寿県を見るようなコンサートでした。

演奏そのものもよかったです。もちろんプロのコンサートは比べられないですが、とても楽しめましたし、最後の拍手もずっと続いていました。

ちなみに、アンコール曲は「清しこの夜」でした。

|

« 今年のこのミステリーがすごい | トップページ | 使命と魂のリミット(東野圭吾) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51937/13173231

この記事へのトラックバック一覧です: ふるさと第九 in ハーモニー:

« 今年のこのミステリーがすごい | トップページ | 使命と魂のリミット(東野圭吾) »