« 銃とチョコレート(乙一) | トップページ | あれ、昨日のサイダーだよ »

シャドウ(道尾秀介)

このミステリーがすごいの3位で評判もいいと言う事だったので期待して読んでみました。これで3位、5位、6位、9位と読んだことになります。実は、5位の「銃とチョコレート」のときにも感じたのだけど、子供が主役にある場合、最初は私も同じ目線で走っているような共鳴感があればあるほど、後半の謎解きのときに急に大人びた態度をとることに大きな違和感を感じてしまい戸惑うのです。今の子供はこんな感じなんだろうか?
この本の主人公は小学校5年生で、現場での推理や態度がとても5年生には思えなかったのです。自分が5年生の頃はきっとハナタレ小僧で巨人の星にあこがれ、木の棒をバットにして遊んでいたくらいだった印象しかないもので。

その分を差し引いて、この本の印象ですが、どことなく暗いと言うかホラーぽさが出ているなあって思って読んでいたら、この作者の過去の作品にもホラーサスペンス大賞の特別賞を受賞した作品もあって、なるほど、と思いました。雰囲気は出ています(^^;。そんな雰囲気や前半の展開など熱中させるものがありました。

伏線の張り方や登場人物の視線が入れ替わる構成で、読者心理をうまくつかんでいる点はなるほどと思ったけど、でも、動機や結末など、こんなのでいいのかなって違和感を感じたままでした。

今年の「このミステリーがすごい」は相性が悪いのかな?1位の本も読みたいと思っていないですし、、、今度は10位の「デッドライン」に期待します(これは個人的には好きそうな話題)

★★★☆

|

« 銃とチョコレート(乙一) | トップページ | あれ、昨日のサイダーだよ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51937/13474466

この記事へのトラックバック一覧です: シャドウ(道尾秀介):

« 銃とチョコレート(乙一) | トップページ | あれ、昨日のサイダーだよ »