« 造形集団 海洋堂の軌跡 | トップページ | ホリディ(テアトルサンク2) »

アンフェア(テアトルサンク1)

Anf3/25 14:10~ 招待券

このところ本も映画もとんと御無沙汰でしたけど、久しぶりに映画館に足を運びました。

原作を以前に読んでいましたが、テレビドラマは全く知らずにいました。原作の映画化かと思ったけど、どうやらドラマの流れからくるようで、ドラマを見ていたほうが登場人物などが楽しめるのかもしれません。最近は、こうしたテレビドラマと映画と、どんどん融合していくようで、そのあたりに日本映画の活況があるようですね。(でも、海猿、踊る大捜査線など、少し雰囲気が似てきたような気もしています)

映画は前知識がなかったので、裏切りものはだれかわからなかったし、緊張感のある内容でした。確か、、原作では雪平(刑事?)は家の中がぜんぜん片付かないというタイプでしたが、この映画ではかなりきれいな部屋でした。ベビーシッターもいたから掃除くらいしてくれたのかも(^^)
篠原涼子が役を作っているのはなかなかよかったです。
でも、危機の場面が少なかったようにも思います。

タイトルロールの後に、もう一つのラストシーン。
続編はUSBメモリの中に(^^)
まさか、血がついてメモリエラーにならないでしょうね??(^^;

★★★★

|

« 造形集団 海洋堂の軌跡 | トップページ | ホリディ(テアトルサンク2) »

コメント

映画とは関係ないのですが、
地震は大丈夫だったのでしょうか?
北陸には他に知り合いがいないので
「ごえもんさんは、大丈夫だったのかな」と
まず一番に思いました。(勝手に知り合い)
福井は北陸ですよね…。
映画に行ったということは、たいしたことなかったんですね。
よかったです。

投稿: らずむっち | 2007.03.26 00:16

そうそう、地震のことを書くのを忘れていました。

ご心配いただきありがとうございます!

そうなんです、ノー天気に映画なんかに行けるくらいでした。
ちょっと心配なほど揺れましたが幸い福井の方はどこも
被害はなかったのです。

と言うことで、昼からは映画に行きましたが映画の途中に
小さな揺れを感じました。
って、書いている途中にもまた、今揺れています。
現地の方は余震でも震度5だから、不安で眠れない夜だったに
違いありません。

災害は忘れたころにやってくる
って本当ですね。
毎日忘れないように、朝一回は思い出したいものです。

投稿: ごえもん | 2007.03.26 07:33

北陸というより、能登半島地震だったのですね。

投稿: らずむっち | 2007.03.26 22:41

はい、能登沖が震源だったみたいですね。
このあたりはあまり解明されていないみたいですが
戦後の地震としては阪神大震災に次ぐ規模の
福井大震災(この地震を機会に震度7が作られました)も
起きた場所なので、ないわけではないみたいです。

昨日もまだ揺れが続いていました。
こちらで揺れるくらいだから、
現地の人の不安は想像以上じゃないかなと思います。

投稿: tada | 2007.03.29 09:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51937/14398821

この記事へのトラックバック一覧です: アンフェア(テアトルサンク1):

« 造形集団 海洋堂の軌跡 | トップページ | ホリディ(テアトルサンク2) »