« 茶々-天涯の貴妃(おんな)-(シネマ3) | トップページ | 東京に来ています »

ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記(テアトル2)

Nt1/14 13:00~
アメリカ史上最大の謎、消えたリンカーン暗殺者の日記から、暗殺の真犯人としてベン・ゲイツの先祖の名が発見された。それは、ベンをおびきだし、日記に隠された“禁断の暗号”解読へと彼を導く何者かの陰謀だった、、、という部分を知っておくと導入部分がスムーズにいくかもしれません。ちょっと急展開で、私にはついていけない面もあって、物語の背景が分からずじまい(^^;

映画は、真相を追うベンと仲間たちが日記を探り、パリの自由の女神、ロンドンのバッキンガム宮殿、アメリカのホワイトハウスといった歴史的建造物に隠された謎から「暗号」を解読して、黄金都市を探し当てるというものですが、洞窟の冒険は昔見たグーニーズを思い出させるような感じでした。

洞窟内ではお約束のドクロは出てきましたが蛇やクモ、サソリ等は出てこなかったです。インディジョーンズじゃないんですもんね(^^)


知らなかったのですけど、この作品には前作もあったとか。これが2作目だったんですね。それほど前作も人気があったのかな?ニコラス・ケイジは目もとが下がり気味なので、トレジャーハンターと言ってもどこかユーモラスな雰囲気が出ています。決して役柄はそうじゃないのだけど。お宝探しの作品としては、ごく普通の映画という感じです。

今日も結構映画館は混雑でした。休みの昼間は混んでいるのかな。いつもレイトショーに行くから知らなかったけど。

★★★

|

« 茶々-天涯の貴妃(おんな)-(シネマ3) | トップページ | 東京に来ています »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51937/17694837

この記事へのトラックバック一覧です: ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記(テアトル2):

« 茶々-天涯の貴妃(おんな)-(シネマ3) | トップページ | 東京に来ています »