« プラハの春(上・下)(春江一也) | トップページ | 砂時計(テアトル3) »

オーケストラアンサンブル金沢

Okeモーツァルト:歌劇「ドン・ジョバンニ」序曲
モーツァルト:ピアノ協奏曲第21番
ハイドン:チェロ協奏曲第1番
モーツァルト:交響曲第35番「ハフナー」

天沼裕子さん指揮のモーツァルトを中心としたコンサートでした。この曲の中では、祝典的度合いの強い「ハフナー」交響曲が好きな曲です。全体的にこじんまりした曲が多かったですけど、ピアノ協奏曲(菊池洋子さん)もチェロ協奏曲(ユン・ソンさん)もあるという珍しい組み合わせとなりました。

実は、天沼さんの指揮を聴くのは初めてです。ドン・ジョバンニ序曲は暗譜で指揮されていましたが、協奏曲は楽譜があり、楽譜を見る時には眼鏡をかけられていました。たぶん、年齢的に私に近いと思うのですけど、近眼でしょうか?私も映画を見る時には眼鏡をかけます(って、たぶん意味が違うと思うけど(^^;)。

こうした室内楽的なものもいいけど、今度はもう少し大きな編成のコンサートにいきたいものです。ということで、プラハ放送交響楽団やN響のコンサートを予定しています。

|

« プラハの春(上・下)(春江一也) | トップページ | 砂時計(テアトル3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51937/41006734

この記事へのトラックバック一覧です: オーケストラアンサンブル金沢:

« プラハの春(上・下)(春江一也) | トップページ | 砂時計(テアトル3) »