« 前半戦はちょっと増えた | トップページ | 社長の力で会社は元気になる!(原邦生) »

組織の起動スイッチ!(丸山琢真)

この本は少し変わっていて、ビジネス本ですが組織改革をストーリ仕立てにしてあります。その点が読みやすいのですけど、逆に登場人物に人物像を期待しちゃって、企業ビジネス小説的なものと混同すると(途中からそう読んじゃったので)ともすると文芸作品として少々物足りなさを感じます(その読み方が違うって・・!(^^;)

ウルトラマンの怪獣退治のような展開(攻撃=>ピンチ=>逆転=>達成)で、出来すぎですが、組織改革の重要性と経営者の意識改革を見逃さないように読むと参考になる感じです。

★★★☆

|

« 前半戦はちょっと増えた | トップページ | 社長の力で会社は元気になる!(原邦生) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51937/41821024

この記事へのトラックバック一覧です: 組織の起動スイッチ!(丸山琢真):

« 前半戦はちょっと増えた | トップページ | 社長の力で会社は元気になる!(原邦生) »