« HOPE!おばちゃんとぼく(阪本啓一) | トップページ | 小さな会社のブランド戦略(村尾隆介) »

おくりびと(テアトル5)

Okuri3/28 20:10~
もう何度も上映されていますが、今さらって感じで観てきました。アカデミー賞の熱も冷めたかと思いましたが、どうして、まだまだ。この時間帯なら、通常の映画なら2~30名のところ、200名くらいの観客がいました。いつもなら左右の席は壁まで誰もいない状態ですが、すぐ隣にもお客様が・・・(前から5列目にもかかわらず)。

納棺師という職業のことは知りませんでしたが、この映画ではその形式美が素晴らしいです。一方でこの職業への偏見も表現されていますが、身内の死でその仕事の意義を発見するあたりの作りがいいです。それに、なによりチェロがいい役割をしています。

★★★★★笑涙

今年14本目の映画でした。

|

« HOPE!おばちゃんとぼく(阪本啓一) | トップページ | 小さな会社のブランド戦略(村尾隆介) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51937/44498038

この記事へのトラックバック一覧です: おくりびと(テアトル5):

« HOPE!おばちゃんとぼく(阪本啓一) | トップページ | 小さな会社のブランド戦略(村尾隆介) »