« 現場で生まれた100のことば(小関智弘) | トップページ | そして誰もいなくなった (アガサクリスティー(著),清水俊二(翻訳)) »

屋上ミサイル(山下貴光)

奇抜なタイトルとこのミステリーがすごい大賞ということで読みました。読んでいて、これは伊坂幸太郎風だって感じたものです。最近は、私も年をとったのか?この伊坂さん風の会話の展開がどうも苦手になってきたので、この本もつらかったです。殺し屋、詐欺師などの設定や、屋上部という発想や、面白いと言えば面白いのですが・・・。伊坂さんという作家がいなかったら新鮮でよかったかもしれないなあ。

★★★

|

« 現場で生まれた100のことば(小関智弘) | トップページ | そして誰もいなくなった (アガサクリスティー(著),清水俊二(翻訳)) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51937/44911485

この記事へのトラックバック一覧です: 屋上ミサイル(山下貴光):

« 現場で生まれた100のことば(小関智弘) | トップページ | そして誰もいなくなった (アガサクリスティー(著),清水俊二(翻訳)) »