« 終の住処(磯崎憲一郎) | トップページ | 「ふるさと」の発想―地方の力を活かす(西川一誠) »

ローマ人の物語 (1) ― ローマは一日にして成らず(上) (塩野七生)

期待していたけど、やっぱり世界史が苦手な私には、登場人物の名前が知らない人ばかりで、馴染みがなく、感情移入する前に終わってしまった(^^;。三国志のように同じ人物がずっと活躍すればまた違うのですが、、なにしろ500年分の歴史を文庫本2冊ですから。その次のシリーズの方が面白いとことです。早速、再チャレンジで「ハンニバル戦記」を読もうかな。

★★★

|

« 終の住処(磯崎憲一郎) | トップページ | 「ふるさと」の発想―地方の力を活かす(西川一誠) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51937/46006997

この記事へのトラックバック一覧です: ローマ人の物語 (1) ― ローマは一日にして成らず(上) (塩野七生):

« 終の住処(磯崎憲一郎) | トップページ | 「ふるさと」の発想―地方の力を活かす(西川一誠) »