« 今ウェブは退化中ですが、何か?(中川淳一郎) | トップページ | 変わる家族 変わる食卓(岩村暢子) »

フリー〈無料〉からお金を生みだす新戦略(クリス・アンダーソン)

以前から、無料と言うのは、その集客力により数のパワーを得て、そのうえで広告収入から収益を得ているということだ、と思っていました。その手法もあるのはあるのでしょう。

しかし、ここで述べられているのは、さまざまな無料の形であり概念です。

貨幣経済だけを中心に無料の考えを思うのは20世紀型なのかもしれないけど、ネットに少しでも携わると貨幣経済だけでなく、注目経済(トラフィック)と評判経済(リンク)などもあると言うことをおぼろげながらわかってきます。

つまり必ずしもお金のためだけに動くわけではないということです。このあたりに21世紀型の無料の考え方があるのかもしれません。

 
原料を仕入れて加工して販売するような場合は、デジタルの世界とは違い、コストが限りなくゼロに近づくことはあまりないのです。しかし、価値はゼロに近づく可能性が大いにあるし、もうすでにそうなっている(そういう方向に進んでいる)でしょう。その時に、価値観の軸足をどこに移動するのか、そんなことを考えさせられる内容でした。

★★★★★

|

« 今ウェブは退化中ですが、何か?(中川淳一郎) | トップページ | 変わる家族 変わる食卓(岩村暢子) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51937/47472376

この記事へのトラックバック一覧です: フリー〈無料〉からお金を生みだす新戦略(クリス・アンダーソン):

» フリー〈無料〉からお金を生みだす新戦略 [まけまけま連珠譜]
フリー〈無料〉からお金を生みだす新戦略 この本、AMAZONマーケットプレイスで安くなるのを待っていたんだけれど、なかなか安くならないので、我慢できずにそこそこの値段で買ってしまった本です。 読んでみた感想ですが、一言でいうと、”ぼんやりとした普通のこと”を文..... [続きを読む]

受信: 2010.02.17 00:38

« 今ウェブは退化中ですが、何か?(中川淳一郎) | トップページ | 変わる家族 変わる食卓(岩村暢子) »