« ピーター・ドラッカーの「マネジメント論」がわかる本(中野明) | トップページ | サーバントリーダーシップ入門(金井壽宏、池田守男) »

経営者に贈る5つの質問(P.F.ドラッカー(著),上田惇生(訳))

シンプルイズベストを地で行くような本です。最近、組織やシステムと言う面と、もうひとつマインドの面から勉強したいと思っているのですが、マネジメントに関してはドラッカーを読むと決めてから関連図書は3冊目。そのうちこの本は、もう数回読みなす必要がありそう。

簡単な質問には答えにくいものですが、あまり難しく考えると頭でっかちになりますので、ここは答えもシンプルに答えて、そのあと実行してみてから評価、それをフィードバックするのがいいでしょう。あまり考えると哲学になっちゃう(笑)

でも、かと言って答えて満足してしまってもいけない。早急に読む本でもないし、手元にずっと置いて、絶えず答え続け実行するのがベストかと思ったりもしました。

最近の読書の進め方として
1.もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら
2.ピーター・ドラッカーの「マネジメント論」がわかる本
3.経営者に贈る5つの質問
4.ドラッカー経営のツボがよ~くわかる本
5.マネジメント
こんな順番で進めています。特に読んだ本から、自分なりにまとめることが必要です。そのステップを得て次の本に移るのがコツ。

ちょうど中間まで来た感じ。でも、今日からまた別の本を読みます。少しためすぎてしまい、小説2冊、ビジネス本6冊。4月中には全部終えたいものです。

★★★★★

|

« ピーター・ドラッカーの「マネジメント論」がわかる本(中野明) | トップページ | サーバントリーダーシップ入門(金井壽宏、池田守男) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51937/47909301

この記事へのトラックバック一覧です: 経営者に贈る5つの質問(P.F.ドラッカー(著),上田惇生(訳)):

« ピーター・ドラッカーの「マネジメント論」がわかる本(中野明) | トップページ | サーバントリーダーシップ入門(金井壽宏、池田守男) »