« サーバントリーダーシップ入門(金井壽宏、池田守男) | トップページ | 百年続く企業の条件 老舗は変化を恐れない(帝国データバンク) »

ザグを探せ!(マーティ・ニューマイヤー(著),千葉敏生(翻訳))

ザグとは、「ジグザグ線」の「ザグ」。つまり、競合相手が「ジグ」の方向へ進んでいるなら、反対の「ザグ」へ進むべき、というわけです。「違い」それも「極端な違い」が競合相手とはまったく違うものをつくり、ブランド化出来ると言うもの。

この本はブランド作成の具体的な流れに沿って説明されているので、たんに読むだけでなく、内容を体系的にまとめて実践することが大事でしょう。本誌の中に、17のステップとポイントが書かれている綴じ込み付録のようなページがあるけど、自分の考えてまとめて見直す方がよりいいかと思います。

ブランドの成長過程は、チョキ、グー、パーと言うのもなかなか面白い視点でした。さらに、巻末の「マーティからのおすすめ本」も興味深い本が並んでいて、参考になります。
しかし、この本を買った本当の理由は、最初「ザクを探せ」と言うタイトルかと思ったので、、、ガンダムのザクを探すとどうして最強ブランドをつくることになるのだろうと、思って手にして「ザグ」と言うことに気がついたです。もし「最強のブランドをつくるために」なんてタイトルだったら買わなかったかも。

★★★★☆

|

« サーバントリーダーシップ入門(金井壽宏、池田守男) | トップページ | 百年続く企業の条件 老舗は変化を恐れない(帝国データバンク) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51937/47945102

この記事へのトラックバック一覧です: ザグを探せ!(マーティ・ニューマイヤー(著),千葉敏生(翻訳)):

« サーバントリーダーシップ入門(金井壽宏、池田守男) | トップページ | 百年続く企業の条件 老舗は変化を恐れない(帝国データバンク) »