« CEOを育てる(ラム・チャラン、石原 薫(翻訳)) | トップページ | 船に乗れ!(1)合奏と協奏 (藤谷治) »

ダレンシャン(テアトル5)

Daren人気原作があると言うことですが、映画胃の印象はなんとなく不思議の国のアリスを思わせる独特の世界観と感じていたら、この原作も英国製?

オープニングの切り絵と音楽がとても素晴らしくって、期待満々でしたが、映画自体は、個人的には期待外れです。映像的には面白いところもありますが、親友との関係も希薄な感じだし、クレスプリーとダレンの関係ももう少しうまく表現できなかったかな?

渡辺謙さんの日本映画ではありえない役柄に感心したけど、part2を作りそうなラストでも、次回は見ないかも・・・・(無料なら見るけど(^^;)

★★☆

|

« CEOを育てる(ラム・チャラン、石原 薫(翻訳)) | トップページ | 船に乗れ!(1)合奏と協奏 (藤谷治) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51937/47857406

この記事へのトラックバック一覧です: ダレンシャン(テアトル5):

« CEOを育てる(ラム・チャラン、石原 薫(翻訳)) | トップページ | 船に乗れ!(1)合奏と協奏 (藤谷治) »