« 武士の家計簿(シネマ3) | トップページ | シェア <共有>からビジネスを生みだす新戦略(レイチェル・ボッツマン(著),ルー・ロジャース(著),小林 弘人(監修), 関 美和(翻訳)) »

ブレイズメス1990(海堂尊)

この作家の作品は、ほとんど読んでいます。この本も発売と同時に買ったのですが、なんと今まで積読でした。で、手にしたら、どんどん読めました。

この作品では、破天荒な天城先生。これは白鳥よりもすごい!!

楽しく読めたけど、本自体の感想はあまり書くことがありません(笑)。他の方も書かれていますが、この本が序章のようだから。このあと、XXXXX1992なんてのが出るのかな?

★★★★☆

|

« 武士の家計簿(シネマ3) | トップページ | シェア <共有>からビジネスを生みだす新戦略(レイチェル・ボッツマン(著),ルー・ロジャース(著),小林 弘人(監修), 関 美和(翻訳)) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51937/50354969

この記事へのトラックバック一覧です: ブレイズメス1990(海堂尊):

« 武士の家計簿(シネマ3) | トップページ | シェア <共有>からビジネスを生みだす新戦略(レイチェル・ボッツマン(著),ルー・ロジャース(著),小林 弘人(監修), 関 美和(翻訳)) »