« マーラー君に捧げるアダージョ | トップページ | コクリコ坂より »

海の底 (有川浩)

自衛隊3部作の1冊ですが、それぞれモチーフが違う「空の中」「塩の街」「海の底」とあるのだけど、モチーフが違うだけにそれぞれ感じ方も違う作品になっています。個人的にはこの作品が一番良かったかな。

巨大なザリガニがうじゃうじゃ襲ってくるというので、そのパニックシーンで引き込まれてしまいます。登場人物はよくあるパターンと言えばパターンですが、よくできている感じです。

でも、それだけなんだなあ。何か後に残るものがないなあ。

さあ、次はドラッカーに戻ろう。

★★★★

|

« マーラー君に捧げるアダージョ | トップページ | コクリコ坂より »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51937/52346050

この記事へのトラックバック一覧です: 海の底 (有川浩):

« マーラー君に捧げるアダージョ | トップページ | コクリコ坂より »