« 書店ガール(碧野圭) | トップページ | 「空気」の研究(山本七平) »

いつだって大変な時代(堀井憲一郎)


本当に大変な時代って言うことが多くなり、ときどき本当に今が大変な時代なんだろうかって思うようになった時に見つけた本。そうなんだよ、いつだって大変だったはず。でも、過去のことはいい思い出になりやすいから、今が大変って思っちゃうし、本当は、大変だ大変だって思うことでしか生きていけない私たちが「大変な」問題なのかもしれない(笑)
一方で経営者が景気が良くなれば、、なんて言う話があるし、アンケートでも「景気の回復はいつごろになると思いますか」ってあるけど、景気なんかいつだってよくはないって言うのに通ずるものがあった。

|

« 書店ガール(碧野圭) | トップページ | 「空気」の研究(山本七平) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51937/54976097

この記事へのトラックバック一覧です: いつだって大変な時代(堀井憲一郎):

« 書店ガール(碧野圭) | トップページ | 「空気」の研究(山本七平) »