« ビッグデータがビジネスを変える(稲田修一) | トップページ | 心にしみる31の物語 仕事の作法・生き方の仕法(小倉広) »

価値創造の思考法(小阪裕司)

昨年、「「心の時代」にモノを売る方法」を読んだので重なる話が多いけど(うまく1冊になったら1冊で読みたかったかな)、互いに補完する意味はありそうなので、2冊とも読んでも損した気分にはならない。

「心を豊かにする商品」って光の当て方、それは価格でもモノそのものでもなく「価値」って言うものが大切になっていて、それをどう伝えるかってことが重要なんだ。そのためにも「価値要素採掘マップ」。お客様との絆を作り応援者になっていただくまでのステージ、それを考えて行こう。
「どうして私が今、あなたから、この商品を買わなきゃいけないの?」

|

« ビッグデータがビジネスを変える(稲田修一) | トップページ | 心にしみる31の物語 仕事の作法・生き方の仕法(小倉広) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51937/56569425

この記事へのトラックバック一覧です: 価値創造の思考法(小阪裕司):

« ビッグデータがビジネスを変える(稲田修一) | トップページ | 心にしみる31の物語 仕事の作法・生き方の仕法(小倉広) »