« 未来の働き方を考えよう(ちきりん) | トップページ | 未来の働き方を考えよう(ちきりん) »

太陽のパスタ、豆のスープ(宮下奈都)

明日に羽って書いて「あすわ」。明日は羽ばたく言う願いがある名前の主人公の婚約破棄と言う人生の挫折からからの再生の物語。

でも、このメインテーマよりも妙なところに琴線が触れちゃって、、、9日間休んだ後に出社した明日羽と矢吹さんがハヤシライスを食べながら話をするシーンがよかったなあ。私も入社3年以内の社員とは個別に年2回食事や飲み会に行くけど、当たり前の中にある喜びを伝えられたらいいなあ。

この本は「豆スープ」と言うタイトルがあって、「福井の大豆な会」で話題になった作品。その時話題にならなければ一生読まなかったと思うと、なんでも行動してこそ生まれるものがあるのだなあ。

|

« 未来の働き方を考えよう(ちきりん) | トップページ | 未来の働き方を考えよう(ちきりん) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51937/57605526

この記事へのトラックバック一覧です: 太陽のパスタ、豆のスープ(宮下奈都) :

« 未来の働き方を考えよう(ちきりん) | トップページ | 未来の働き方を考えよう(ちきりん) »