« 三陸海岸大津波(吉村昭) | トップページ | さんてつ: 日本鉄道旅行地図帳 三陸鉄道 大震災の記録(吉本浩二) »

愛する伴侶を失って(津村節子、加賀乙彦)


共に80歳を越えた方同士の対談でやさしさに満ち溢れています。相手方を失っているとはいえ、その姿や信仰も対照的です。それぞれに生き方や考え方があって今があるのだろうなあ。実はお二人の作品は1冊も読んだことがなくこの本が初めて(正確には小説じゃなくて対談だから読んだことにならないか)。私も無神論者だけど、「信じる方に賭ける」と言う気持ちの持ち方は素晴らしい。無限がどんなものか知らなくても、無限があることは確かに知っているのだから。

|

« 三陸海岸大津波(吉村昭) | トップページ | さんてつ: 日本鉄道旅行地図帳 三陸鉄道 大震災の記録(吉本浩二) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51937/58463655

この記事へのトラックバック一覧です: 愛する伴侶を失って(津村節子、加賀乙彦):

« 三陸海岸大津波(吉村昭) | トップページ | さんてつ: 日本鉄道旅行地図帳 三陸鉄道 大震災の記録(吉本浩二) »