« 禅と食: 「生きる」を整える(枡野俊明) | トップページ | 誰も教えてくれないお金の話(うだひろえ) »

マスカレード・イブ (東野圭吾)

普通に面白く読めました。普通にって失礼なことですけど(笑)、読みやすく次々の読みすすめたくなる感じはさすがでしたが、ここの小さな謎はさほど感心するものでもないような。マスカレードホテルを読んでいるので、それなりに楽しめましたが、まったく知らない人が読むと評価が難しい作品かも。ホテルで働く山岸尚美さんは聡明とは思うけど、ぎりぎりの線かそれを超えるくらいの立ち位置で顧客に入っていくので、こういう方が家族的経営のホテルじゃなくて5つ星のホテルにいるのかどうか、危うい感じで、その危うさが危機になるとまた面白いかなと想像したりもしました。

|

« 禅と食: 「生きる」を整える(枡野俊明) | トップページ | 誰も教えてくれないお金の話(うだひろえ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51937/60572226

この記事へのトラックバック一覧です: マスカレード・イブ (東野圭吾):

« 禅と食: 「生きる」を整える(枡野俊明) | トップページ | 誰も教えてくれないお金の話(うだひろえ) »