« 応援される会社 熱いファンがつく仕組みづくり (新井範子 (著), 山川悟 (著)) | トップページ | マルセロ・イン・ザ・リアルワールド (フランシスコ・X.ストーク (著), 千葉 茂樹 (訳)) »

高田明と読む世阿弥 (高田明 (著))


テレビショッピングもしないし、なんかあの番組もそんなに好きじゃないけど、この高田明さんの講演を聞いた時に、この人は本当にすごいって感じました。あの講演は数多く受けた講演やセミナーの中でもピカイチでした。それほど、聞きに来た方の事を思っての講演だったと言う事でしょう。で、世阿弥です。これまたすごく深いです。「我見」「離見」「離見の見」、本当に日々こうしたことを意識して生きていけているかなって思うし、「初心忘るべからず」の本当の意味も深いです。今のこの時に「初心」を感じれるかどうか問われている感じ。

|

« 応援される会社 熱いファンがつく仕組みづくり (新井範子 (著), 山川悟 (著)) | トップページ | マルセロ・イン・ザ・リアルワールド (フランシスコ・X.ストーク (著), 千葉 茂樹 (訳)) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51937/66755395

この記事へのトラックバック一覧です: 高田明と読む世阿弥 (高田明 (著)):

« 応援される会社 熱いファンがつく仕組みづくり (新井範子 (著), 山川悟 (著)) | トップページ | マルセロ・イン・ザ・リアルワールド (フランシスコ・X.ストーク (著), 千葉 茂樹 (訳)) »