« 「数字」が読めると年収がアップするって本当ですか? 決算書オンチのための「会社の数字」が肌感覚でわかる本(古屋悟司 (著), 田中靖浩 (監修)) | トップページ | 幸せな小金持ちへの8つのステップ (本田健) »

下町ロケット ヤタガラス(池井戸潤)

今日からドラマが始まるので、その前までに読みたかった作品。「ゴースト」とあわせて2作読めました。もう、これは現代の水戸黄門みたいなもので、ほんと、いろいろなややこしい関係があっても、きちんと、悪い奴らが最後は懲らしめられる、、、って、出来すぎだけど、もちろん、許します(笑)

今回は、中小企業と大企業って構図じゃなくて、中小企業のあつまりと帝国重工のしのぎあいだけど、その帝国重工のキーテクノロジーは佃製作所が担っているのです。大切なことは中小企業と大企業の争いではなく、使う人の便宜性なんですね。使う人が蔑ろのされていることの方が問題って、強いメッセージを感じました。その意味ではいい本でした。今日からのドラマも楽しみです~。

|

« 「数字」が読めると年収がアップするって本当ですか? 決算書オンチのための「会社の数字」が肌感覚でわかる本(古屋悟司 (著), 田中靖浩 (監修)) | トップページ | 幸せな小金持ちへの8つのステップ (本田健) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51937/67274593

この記事へのトラックバック一覧です: 下町ロケット ヤタガラス(池井戸潤):

« 「数字」が読めると年収がアップするって本当ですか? 決算書オンチのための「会社の数字」が肌感覚でわかる本(古屋悟司 (著), 田中靖浩 (監修)) | トップページ | 幸せな小金持ちへの8つのステップ (本田健) »